金剛駅のすぐの美容室、Hair`s・Bar・BINヘアーズ・バー・ビン

2012/10/5

オーナー やまだ

「MRJ」から思った事

MRJ」ってご存知でしょうか?
日本が、50年ぶりに放つ国産旅客機です。
MRJ
三菱重工が開発し、2013年にテスト飛行、2015年に実用化を目指しています。


日本は、ご存知のように第2次世界大戦の初期、
「零戦」という世界一の戦闘機を持っていました。
これも、三菱製でしたね。


日本人の「モノづくり」って本当に素晴らしいと思います。
0.01mmの誤差も許さない正確さ、
計算しつくされた設計を、完璧に仕上げる技術力。
日本人にしか作れない緻密な世界。。。
日本人には当たり前の事が、世界では稀な世界なんですね。

多くの日本人の世界観は、正直言って狭いと思うんです。
しかし、
同じように日本人にとってのストライクも狭いのかなぁー。
他の人種にとっては、十分許容範囲の誤差も日本人には許されない。
日本人からすると、曖昧、雑、荒い と感じられます。
これはある意味大きな武器ですね。


クルマ作りで、言われたそうです。
「バンパーの裏をピカピカに磨いても意味無いでしょう?
なぜそんな無駄な事をするのか?」

その質問の答えが、
「日本人は、見えているとか、見えていないとか関係なく、お客様に完璧なものを提供するのは当然なんです。」

見えない所まで、これだけの完成度だと知ったら?
見る人が見れば十分信頼できるに値しますよね。


日本人は、古来より完璧を目指す人種なんです。
どの角度から見ても、非の打ち様が無いと言う事。


そんな見えない所に拘ってモノを作る職人さんって素敵だなァと思います。

そして、日本人はサラリーマンであっても、デザイナー、営業マン、プログラマー、、、
であっても、職人なんじゃ無いかなぁ〜と思いました。
カッコいいですね、日本人って (^^)



Return

Recommend
あなたへのおすすめ